商品コード:9784093108010

家族の認知症に気づいて支える本 徴候と対応がイラストでよくわかる

家族のぼけに気づいたら
1,430円(税込)
1,300円(税抜)
著者名
斎藤正彦/監修
出版社名
小学館
外寸
208×183×10 mm
ページ数
99
シリーズ名
実用単行本
発売日
2013/05/31
認知症高齢者として、できるだけ穏やかな生活を続けるために、まず大切なのは、専門医による早期診断です。その理由は3つ。1・治療可能な病気を見逃さない、2・病気を理解し、将来に備えることができる、3・介護関係者との信頼関係を築ける。実は、本人は「おや?」と不安に感じています。家族の対応次第で残された人生の質が変わるとしたら……。65歳以上人口の10人に1人が認知症という現在、もしものときに役立つ一冊です。(小学館 小川美奈子)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない