商品コード:9784106103865

文士の私生活

748円(税込)
680円(税抜)
著者名
松原一枝
いわゆる「文壇もの」は、文芸評論家や編集者によって数多く書かれています。しかし、前者はやはり文学史、後者はどこか作家を介した手柄話のようでもあります。本書は、戦前から戦後にかけて、現在94歳の著者自身が実際に見聞きしてきたエピソードを中心につづられています。文学史に名を刻んだ文士たちの肉声、文名高きを離れての日常とは、どのようなものだったのか。今だから話せる秘話をまじえた、貴重な証言となっています。  (新潮社 阿部正孝)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない