商品コード:9784272211081

「法の番人」内閣法制局の矜持 解釈改憲が許されない理由

1,760円(税込)
1,600円(税抜)
著者名
阪田雅裕/著 川口創/聞き手
出版社名
大月書店
ページ数
192
発売日
2014/02/20
9条の解釈変更=集団的自衛権容認は、許されない!
いま岐路に立つ内閣法制局の元長官が自ら語る、
法制局の責務と立憲主義の危機。

<本書の内容>
第1章 内閣法制局とはいかなる機関か
第2章 9条解釈と自衛隊海外派遣
第3章 集団的自衛権行使はなぜ認められないか
第4章 立憲主義を守る
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない