商品コード:9784272420124

傷を愛せるか

トラウマと向き合う精神科医のエッセイ集
2,200円(税込)
2,000円(税抜)
著者名
宮地尚子
出版社名
大月書店
外寸
196×137×20 mm
だれもが言葉にならない痛みを抱えている時代。傷は醜く、みじめで、それを愛することはむずかしい。けれども、ひとが傷つけ、傷つきあって生きていくなかではぐくまれる智慧や、傷を抱えるからこそ気づくことがあるのではないでしょうか。本書は、ドメスティック・バイオレンスや性暴力の被害者に向き合ってきた精神科医が、旅先や臨床現場で出会ったひとたちのこころに触れながら綴った、あたたかいエッセイ集です。 (大月書店 西浩孝)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない