商品コード:9784326299027

なぜ自殺は減らないのか 精神病理学からのアプローチ

2,860円(税込)
2,600円(税抜)
著者名
大饗広之/著
出版社名
勁草書房
外寸
195×135×19 mm
ページ数
231
発売日
2013/05/15
一日につき八〇人。この国では、平均するとこれだけの数のひとが自らいのちを絶っています。日本の年間自殺者数は長いこと三万人をこえ、昨年になってようやくその大台は下回ったものの、今度は若年層での自殺が増加しています。経済的な困窮のせいでしょうか。うつ病の増加が原因でしょうか。大学教授であり精神科医でもある著者は、学生相談や治療面接の過程を通して、そうした表面的要因の背後にある日本人に特有の時代状況と心的状況に切り込みます。(勁草書房 永田悠一)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります。メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない