商品コード:9784406058605

やんばるからの伝言

米軍ヘリパッド建設にあらがう沖縄・高江の物語
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
伊佐真次/著 森住卓/写真
出版社名
新日本出版社
ページ数
128
発売日
2015/02/28
三上智恵監督の映画『標的の村』で米軍ヘリパッド建設反対運動が広く知られるようになった高江。本島北部の美しいやんばるの森に囲まれた小さな集落です。著者の伊佐さんは、国が仕掛けたスラップ訴訟を最高裁までたたかった人。ユーモラスに、そして希望を見失わないしなやかな感性で、自然豊かなくらしやたたかいを綴ります。森住さんのカラー写真も満載。解説はジャーナリストの布施祐仁さん「無抵抗の抵抗――なぜ座り込むのか」。 (新日本出版社 森幸子)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない