商品コード:9784494072002

卒園・進級かみしばい みんなおめでとう(全3巻)

卒園の別れのさびしさと、大きくなったよろこびを描いた紙しばいセットです。
6,270円(税込)
5,700円(税抜)
著者名
新沢 としひこ 脚本/長野 ヒデ子 絵/宮崎 二美枝 脚本/夏目 尚吾 絵
出版社名
童心社
外寸
275×395×22 mm
シリーズ名
卒園・進級かみしばい
卒園や進級という成長の節目にぴったりの紙芝居。
思い出深い出来事を通して子どもたち自身が成長を実感します。

セット内容
■『さよなら おめでとう』
千世繭子/脚本 山本祐司/絵
きょうは卒園の日。ななちゃんは、フナさん、ウサギさん、そしてサクラの木にも、さよならをいいました。すると、みんなは「おめでとう」といってくれたのです。サクラの木は、「また、あそびにおいで」と。

■『こんどはぼくがおにいさん』
宮崎二美枝/脚本 夏目尚吾/絵
年度末、年中のてっちゃんとめぐちゃんは年長さんのトモくんと、お店屋さんごっこのゲームやさんを開きました。ぼくも、あんなふうにかっこいい年長さんになりたいな! 卒園式になると……。

■『りょうまの もくば』
新沢としひこ/ 脚本 長野ヒデ子/絵
入園の頃、なきむしだったりょうまは、園の木馬が大好きになって泣かなくなりました。 「ぼくは卒園するけれど、木馬のことはわすれないよ」。りょうまは小さな子たちを思いやるお兄ちゃんに成長したのです。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない