商品コード:9784620319261

小泉純一郎と竹中平蔵の罪

1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
佐高信
出版社名
毎日新聞社
外寸
194×137×25 mm
深刻な経済危機、強いられる貧困……日本をここまで荒廃させたのは誰か。著者はもっとも罪深い二人として小泉純一郎と竹中平蔵を徹底的に糾弾する。小泉=竹中による「改革」は経営者の自由を増大させて労働者の不自由を強化したと批判し、郵政民営化は郵政米営化のことだと喝破する。アメリカ一辺倒の規制緩和バンザイ主義が日本および日本経済を破壊してしまった過程を怒りを込めて振り返る。いま必読のテキスト。   (毎日新聞社 向井徹)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない