商品コード:9784750341422

原発輸出の欺瞞 日本とベトナム、「友好」関係の舞台裏

2,750円(税込)
2,500円(税抜)
著者名
伊藤正子、吉井美和子/共著
出版社名
明石書店
ページ数
216
発売日
2015/02/16
3・11以後、ベトナムに原発を輸出することを知った編者のふたりは「輸出をとめよう」とシンポジウムを企画する。反原発のNPOの人たちも加わり、多角的な視点でベトナムへの原発輸出の背景と問題点が明らかになった。本書はそのシンポジウムに集ったメンバーによる書き下ろし。原発輸出は環境破壊、被曝労働をも輸出する。輸出に前のめりな安倍政権だが、福島原発事故はまだ収束していない。他国に輸出してよいはずはない、と改めて思う。 (明石書店 大野祐子)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない