商品コード:9784759822243

キツネ 命はめぐる

大昔からつづいてきた、いのちのサイクル
2,090円(税込)
1,900円(税抜)
著者名
イザベル・トーマス/文 ダニエル・イグヌス/絵 青山南/訳
出版社名
化学同人社
外寸
縦257mm 横257mm 厚さ10mm
ページ数
48
発売日
2021/10/25

耳をたてて鼻を地面につけ、ウサギを捕まえようとするキツネ。あっ、逃げられてしまった!
親ギツネが巣に戻ると、灰色のふわふわした子ギツネたちが待っています。
逃げたウサギにも、逃げられたキツネにもそれぞれの暮らしがあります。そして、生きていくために食料が必要なのです。
やがて子どもたちも狩りを覚えはじめ、いっしょに獲物を獲るように。
けれど、親ギツネは車にはねられ、草むらで死んでしまいます。
親キツネのいのちはそこで絶えましたが、その死骸を別の生きものが食べて……、微生物たちが分解し、それを養分にして植物が育って……。
一匹のキツネの死を通して、いのちのサイクルを考える作品。
地球誕生から600万年。大昔からいのちをつなぎ、いま生きていることを考えさせられます。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取寄せの際に入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない