商品コード:9784766412253

Les heritages de George Sand aux XXe et XXle siecles(全仏文)

ジョルジュ・サンド文学が20〜21世紀に与えた影響と功績を検証する
8,800円(税込)
8,000円(税抜)
著者名
日本ジョルジュ・サンド学会/編
出版社名
慶應義塾大学出版会
ページ数
224
発売日
2006/10/01
「ショパンの恋人」「男装の麗人」というイメージで知られている19世紀フランスの女流作家ジョルジュ・サンド(1804〜1876)。27歳で、『アンディアナ』で文壇に燦然とデビューして以来、71歳の永眠直前まで執筆活動を続ける。ショパン、リスト、ツルゲーネフ、ドラクロワなど、広い交友関係を持つサンドは、後にプルースト、ドストエフスキー、ブロンデ姉妹にも多大な影響を与えてきた。 本書は、ジョルジュ・サンド生誕200年を記念して開催された国際シンポジウム(2004年秋、東京)の発表論文15本を収載。日仏のサンド研究者による、多角的な視点からアプローチされた濃密な論文集(全仏文)。
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない