商品コード:9784768456705

有機農業による社会デザイン

2,420円(税込)
2,200円(税抜)
著者名
本野一郎
2006年「有機農業推進法」が制定され、日本の有機農業進展に大きな追い風になりました。では、有機農業って何なの、なぜ有機農業なの、いま農薬を使わず本当に農業はできるの、食料は自給できるの、世界の趨勢はどうなの、などの疑問がわきます。著者は有機農業40年の蓄積から「食の安全」は有機農業を進めること、自給と協同の実践が有効だということを世界の例から自分の体験から語っています。
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない