商品コード:9784768457634

森達也 青木理の反メディア論

1,870円(税込)
1,700円(税抜)
著者名
森達也、青木理/著
出版社名
現代書館
外寸
189×129×19 mm
ページ数
262
発売日
2016/02/04
Woman's EYE|女性の視点から選んだOther Voicesに出会う本◆本のつくり手による新刊紹介◆
メディアが病めば社会も病む。権力からの独立と言論の自由に支えられたメディアが発信する各種の情報は民主主義の食糧である(青木)。
この国のメディアは今、その最大の使命である権力監視、つまりジャーナリズム機能を健全に行使しているとは言えない(森)。
メディアの論客が3日間に亘った公安・死刑・テレビなど、二人にしか語れない闇談義。「政権・司法に負けるなメディア」。政権による、報道への介入などメディアがおかしいと思っている方必読。
(現代書館 菊地泰博)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります。メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない