商品コード:9784774323411

はじまりのはな

渡り鳥のローザは犬と人間に助けられ春を待ちます。胸を打つ出会いと別れ
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
マイケル・J.ローゼン/文 ソーニャ・ダノウスキ/絵 蜂飼耳/訳
出版社名
くもん出版
外寸
310×236×12 mm
ページ数
30
発売日
2014/10/01
渡り鳥のローザは、自分のほっぺたと同じあかい色をした、「ほっぺのはな」が大好き。 秋になり、たびだつときがきても、その種をはなそうとしない。渡りの途中、つかれて川に落ち、仲間とはぐれたローザは、犬のミールと、飼い主のアンナに助けられた。 ミールとアンナの家で、「ほっぺのはな」を育てながら、みないっしょに冬をすごし、春をまつ・・・

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

国際的に評価の高まる気鋭のドイツ人イラストレーター、ソーニャ・ダノウスキが描いたイラストの緻密で美しいタッチや、絵のすみずみまでつくりこまれた世界観に、だれもが息をのむことでしょう。アメリカで児童書の著者として活躍するマイケル・J・ローゼンが絵に合わせてつむいだ物語を、詩人・蜂飼 耳さんが美しい日本語で訳しました。子どもから大人まで堪能できる作品です。

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない