商品コード:9784779121951

もうすぐ亡くなります

在宅療養者の生活を医療と介護の両面からささえる訪問看護の現場(リアル)とは?
1,760円(税込)
1,600円(税抜)
著者名
宮﨑照子/著 山中桃子/絵 こどもくらぶ/編
出版社名
彩流社
ページ数
144
発売日
2016/05/01
タイトルを見ると、ハッとされる方もいるでしょう。死は誰にでも平等に訪れ、永久の別れを招きます。しかも、天寿をまっとうする人より病で斃れる方が多いのです。病と闘う方々を看護した著者の体験──「亡くなる」という現実を本人も含めて、まわりの人に如何に理解と納得をしてもらえるか、「患者と家族の橋渡し」「心の通訳」とも言うべき仕事を通じて見えたもの、また、残された人の「グリーフケア」の実際──を語ります。(彩流社 竹内淳夫)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない