商品コード:9784780302011

格差社会を生きる

1,980円(税込)
1,800円(税抜)
著者名
杉井静子
出版社名
かもがわ出版
外寸
190×131×16 mm
いま「格差社会」といわれるが、女性はずっとワーキングプアだった。女の賃金は男の約半分。母子家庭の8割以上が貧困ライン以下だ。なぜか―その理由を、著者が弁護士として扱ったケースと、ジェンダー意識、歴史、教育、経済から多面的に見つめ、考える。同時に自殺、犯罪の多さなど「男の生きにくさ」にも注目する。都留文科大で男子学生に人気のジェンダー論講座から生まれた本書は、男性にも読んでほしい、誰もが得心できるやさしい入門書だ。 (編集担当 八木絹)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない