商品コード:9784780308396

子どもが発見する「ごっこ・劇あそび・劇づくり」 絵本からひろがる あそびの世界/実践編

0~5歳児のごっこから劇づくりまで18実践を紹介
1,980円(税込)
1,800円(税抜)
著者名
徳永満理、兵庫保育問題研究会
出版社名
かもがわ出版
外寸
B5判
ページ数
160
発売日
2016/06/01
0~5歳児のごっこから劇づくりまで、18の実践を紹介。
保育の中の絵本の役割、絵本の読み聞かせから生まれる表現活動についても解説。
子どもたちは、ごっこ・身ぶり・みたて・なりきり、いろんな身体表現から、イメージをひろげ、成長していきます。

<本書の内容>
第1章:保育のなかの絵本の役割
第2章:子どもの発達に沿った絵本の読み聞かせから生まれる表現活動
第3章:劇あそび・劇づくりを取り組む視点~子どもが主人公の劇あそび・劇づくりとは~
第4章:はじめて取り組む「ごっこ・劇あそび」1歳児~3歳児
第5章:はじめて取り組む「ごっこ・劇あそび」4歳児・5歳児
「ごっこ・劇あそび・劇づくり」のための絵本リスト

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない