商品コード:9784834043938

加古里子のかがくの世界 あそびとくらし絵本セット全6冊【限定出版】

5,940円(税込)
5,400円(税抜)
著者名
加古里子/作
出版社名
福音館書店
工学博士・技術士(化学)でもあり、伝承遊びの調査研究にも長年にわたり力を入れていた加古里子さん。 子どもたちに楽しく科学の入り口に立ってほしい、また、日々の遊びを心から楽しんでほしいという願いが詰まった作品たちです。


★セット封入特典:加古里子さんから、子どもたちへのメッセージ色紙(複製)つきイラスト入り

かがくのとも絵本 / 加古里子 作 / 定価各(本体900円+税)
●『いろいろおにあそび』
「タッチおに」「つながりおに」「はしらおに」「くつとりおに」など、色々な楽しい鬼ごっこの仕方を、子どもたちや犬が登場する愉快な絵とともに紹介します。

●『たこ』
大空へ飛ばして遊ぶ「たこ」。実は、身近な材料で作ることができます。たこが飛ぶ原理から始まって、ハガキやポリ袋を使った簡単なたこの作り方を楽しく紹介します。

●『だんめんず』 多くの断面図を通して、見えない部分の様子が分かる便利さを伝える絵本です。断面図という視点によって、日常の見え方が変わり、刺激的な経験ができることでしょう。

●『でんとうがつくまで』
電灯が光る仕組みを、親しみやすい絵でやさしく解き明かす絵本。水力をはじめ、火、風など色々な力で電気が作られ、電線を使って家に届くまでをわかりやすく描きます。

●『わたしも いれて!』
二人、三人、四人・・・・・・一緒に遊びたい子が増える度に、その人数にぴったりの遊びを紹介します。おもちゃや道具がなくても楽しめる戸外遊びがたくさん描かれた絵本。

●『ごむのじっけん』
色々な実験を通して、「ごむ」の持つ4つのくせを探ります。「ごむ」はそのくせを生かして様々な道具に使われています。ごむの性質と多彩な用途を楽しく紹介する絵本。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない