商品コード:9784846111083

世界が見た福島原発災害 海外メディアが報じる真実

1,870円(税込)
1,700円(税抜)
著者名
大沼安史/著
出版社名
緑風出版
外寸
187×132×20 mm
ページ数
280
発売日
2011/05/27
福島原発災害は、東電、原子力安全・保安院など政府機関、テレビ・新聞による大本営発表、御用学者の楽観論評で、真実を隠され、国民は欺かれている。事実上の報道管制が敷かれているのだ。「いま直ちに影響はない」を信じていたら、自らのいのちと子どもたちのいのち、そして未来のいのちまで危険に曝されることになってしまう。緩慢なる被曝ジェノサイドはすでに始まっているのだ。  本書は、福島原発災害を伝える海外メディアを追い、政府・マスコミの情報操作を暴き、事故と被曝の全貌と真実に迫る。(2011.5)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない