商品コード:9784846122065

動物の権利・人間の不正

動物の権利の問題について道徳哲学から説き起こした入門書。
2,750円(税込)
2,500円(税抜)
著者名
トム・レーガン/著 井上太一/訳
出版社名
緑風出版
ページ数
240
発売日
2022/04/25
<出版社の内容紹介>
肉や乳製品が好きな私は、動物の権利の本を読むと苦しくなる。著者もそんな1人だったのがなぜビーガンになったのか? 「私が動物の権利を信じるのは、その権利を認める道徳理論が、それを認めない理論よりも、理性的に考えてより満足のいくものだからである」。動物の権利否定派は、肯定派を不合理・感情的・反科学・人間嫌いなどと語ることが多いのですが、その議論に一つ一つ反駁する。(緑風出版 高須ますみさん)

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで2週間以上かかる場合もございます)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない