商品コード:9784864880053

終末処分

2,090円(税込)
1,900円(税抜)
著者名
野坂昭如/著
出版社名
幻戯出版
外寸
20cm
ページ数
188
発売日
2012/09/01
東日本大震災を経て、今こそ立ち止まり考えなければならないと企画した本書は、原子力ムラ黎明期のエリートの、その平和利用に対する疑問から、原発による棄民の構造を明らかにしていきます。政・官・財界の圧力に搦め捕られる学界の盲信、マスコミという幻想が浮き彫りになります。スリーマイル、チェルノブイリよりも早い、34年前の長篇問題作の初の単行本化ですが、野坂さんの丹念な取材と想像力が、今の福島の現実を「予見」しており、舌を巻くばかりです。
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります。メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない