商品コード:9784887483286

小説 田中カツ 田中正造の妻と明治の女たち

1,980円(税込)
1,800円(税抜)
著者名
渡辺順子/著
出版社名
随想舎
ページ数
288
発売日
2016/09/28
足尾銅山鉱毒被害民に寄り添い戦い続けた田中正造、それを支えた妻のカツを主人公にした長編小説です。正造について女性の筆になるものはあまりなく、女性の視点で捉えた正造が新鮮です。気に入らないとお膳をひっくりかえしたり、妻の言うことなどひとつも聞かない亭主関白ぶりを大胆に描いています。残念ながら著者は編集途中で急逝されましたが、私たちに「本音」の正造像・カツ像を遺してくれました。(随想舎 石川栄介)
品切れ中

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで2週間以上かかる場合もございます)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない