商品コード:9784894192751

黄いろのトマト

宮沢賢治による仲の良い兄弟の悲しい物語に、小林敏也がおだやかで美しい画をつけた絵物語。
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
宮澤賢治/作 小林敏也/画
出版社名
パロル舎
ページ数
46
発売日
2003/06/01
貴重なパロル舎版です

パロル舎の宮沢賢治に関する書籍は、出版元が業務を停止したため、市場にほとんど流通していません。
在庫を引き継がれた好学社さんより、取り寄せ販売できることになりましたが在庫限りとなります。
ご注文いただいた時点で、取り寄せられない可能性がありますこと、何卒ご了承ください。
<出版社の内容紹介>
そしてまもなく実がついた。ところが五本のチェリーの中で、一本だけは奇体に黄いろなんだらう。そして大へん光るのだ。ギザギザの青黒い葉の間から、まばゆいくらゐ黄いろなトマトがのぞいてゐるのは立派だった。だからネリが云った。『にいさま、あのトマトどうしてあんなに光るんでせうね。』ペムペルは唇に指をあててしばらく考へてから答へてゐた。『黄金だよ。黄金だからあんなに光るんだ。』

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

出版社からの取り寄せ商品です

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない