商品コード:9784910790022

10年目の手記  震災体験を書く、よむ、編みなおす

大切なものを失った人へ、彼らの傍らにいたいと願う人へ
2,090円(税込)
1,900円(税抜)
著者名
瀬尾夏美、高森順子、佐藤李青、中村大地、13 人の手記執筆者/著
出版社名
生きのびるブックス
ページ数
208
発売日
2022/03/11
<出版社の内容紹介>
東日本大震災から10年。言葉にしてこなかったエピソードを教えてください―。2020年、そんな呼びかけに応え、暮す土地も被災体験も様々な人々が手記を寄せた。本書は、手記をもとに、東北と縁を結んだ表現者、阪神大震災の手記を研究する社会心理学者、文化支援事業のプログラムオフィサーが語り合い、自身を重ね、背景に思いを巡らせた記録である。他者の声に耳をすます実践がここにある。(生きのびるブックス 篠田里香さん)

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで2週間以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない