CD付き英語絵本

並べ替え:
おすすめ順
新着順
価格(安い順)
価格(高い順)
表示サイズ:
2列(カートボタンあり)
4列(カートボタンあり)
1列(カートボタンあり)
件数:11
  • 初めての英語を、楽しい童謡絵本から

    「The Wheels on the Bus」「Row Row Row Your Boat」「Old Mcdonald」など、英語圏で人気の童謡や、マザーグースの歌が、13曲が収録されています。
    日本語の歌詞やメロディーでも、なじみの深い歌ばかり。
    歌詞入りとメロディーバージョンの2パターンが収録されたCDがついているので、絵本の歌詞を見ながら一緒に歌ったり、曲を部屋で流しているだけでも、英語のリズムやネイティブの発音を感じることができます。
    刺繍のステッチのような凹凸があるボードブックなので、絵本をひらいて触れる楽しみも。
    さあ、Let’s sing along in English !

    <収録曲>
    The Wheels on the Bus:バスのうた
    This Old Man:じいさんトントン
    Row Row Row Your Boat:こげこげこぶね
    Old Mcdonald:ゆかいな牧場
    She'll Be Comoing Around the Mountain:あの子がやまにやってくる
    If You're Happy and You Know It:しあわせならてをたたこう
    Do Your Ears Hang Low?:耳をたらせる?
    London Bridge:ロンドン橋落ちた
    Itsy Bitsy Spider:ちっちゃなクモさん
    Alphabet Song:ABCのうた
    Bingo:こいぬのビンゴ
    The More We Get Together:みんなそろえば
    I Had a LIttle Nut Tree:木の実のなる木

    1,931円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 少年に無償の愛を与え続ける、ある1本の木の物語
    不朽の名作でしょう。無償の愛を、ひとりの少年に与える木が主人公。
    木だから動けないし、人間である少年にしてやれることは限られています。
    葉を使い、枝を使い、幹を使い、最後には切り株だけになってさえ「イス」として、座らせてやる。
    年を取って少年ではなくなった男、「さえない男」なのに愛してやる……。
    そんな愛のかたちに、読者はいろいろ思うことがあるでしょう。
    何年かに1度読むたびに、感じ方が違う。こちらの成長が試されるような本です。

    〈翻訳版〉『おおきな木』
    村上春樹/訳 あすなろ書房/刊

    P3 コース★ネイティブ6 歳位〜/中学卒業程度
    品切れ中
    2,970円(税込)
  • なかよりのふたり、がまくんとかえるくんのゆかいなおはなし

    冬眠から覚めないがまくんを起こしに行くかえるくんの話『Spring』など、
    ほのぼのとした友情を描いた小話が5つ収められています。作者自身が語るCD付き。
    ニュアンスある読みが、きっと内容理解を助けてくれるでしょう。
    まず1話ずつ、文字を指で追いながら聞きます。最後に、一緒に読むことに挑戦!

    品切れ中
    1,485円(税込)
  • 『おやすみなさいおつきさま』の原書。「おやすみなさい」といったら「おつきさま」!
    1947年に出版されて以来、一度も絶版になっていない正真正銘のロングセラー。作者自身がイラストレーターを新人から発掘し、絵本史上最高のコラボレーションのひとつに。幼い子どもを寝かしつけるときの定番です。静かな語り口と、耳障りのよい韻で、寄せては引く波のように言葉が流れます。心地がよくて、うっかり読み手も、明かりを落とした部屋で寝てしまいそう……。
    1,485円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • あそび歌と子守唄をうたって、英語をもっと身近に
    英米でよく知られた伝承童謡を集めたもの。歌のCD とともに収録されているのは、
    「Hey Diddle Diddle」(「TheCow jumped over the moon」の一節は『Goodnight Moon』などにも
    引用され、とくに有名)、「Twinkle Twinkle,Little Star」(よくうたわれる子守唄)、
    「This Little Piggy」(足の指を子ブタに見立てたあそび歌)、
    「Here We GoRound Mulberry Bush」(「This is theWay」の別名でも知られるあそび歌)など22 篇。
    1,931円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 歴代児童書ベストセラー第4位、ほとんどのアメリカ人が知っている絵本
    196年の出版以来、21年までに刊行された英語児童書の中で、堂々のベストセラー第4位の本書。元々は、教本として企画されましたが、「絵本としても一流のものを」という作者の思い通り、万人がたのしめる名作になっています。 「緑色の卵とハムを食べて」と、サムは友人にナンセンスな理由をいくつも挙げて勧めます。押韻と繰り返しが語呂よく並び、知らぬ間に、あら不思議。読めるようになります。
    1,485円(税込)
    カートに入れる

    カートに入れました

  • 『はらぺこあおむし』って、英語でなんていうんだろう?作者の朗読付きで読んでみよう
    大人気の物語です。いろいろなバージョンがありますが、本書は大型ボードブック版。そこに作者のエリック・カール自身の朗読CDもついています。日曜日に生まれたあおむしは、ちいさくてはらぺこ。月、火、水、木、金、土とどんどん旺盛に、数々のものを食いらげていきます。作者お得意のコラージュは、色合いが格別です。おなかもいっぱい、2度目の日曜日を迎えたあおむしは、サナギを作りだした……。自然に親しむきっかけを、つかめそう。
    品切れ中
    2,376円(税込)

  • マザーグースなど、どこかで聞いたおぼえのある、英語のわらべうたやこもりうたをCD付で紹介。ここちよいリズムと調べの歌は、あかちゃんをすこやかなねむりにさそってくれますよ。
    品切れ中
    1,634円(税込)
  • B.ディランの名曲『風に吹かれて』が、美しい水彩の絵本に
    ボブ・ディランのあの名曲が、当代きっての絵本作家で水彩画の名手によって絵本化されました。大判の本書、ディラン本人が歌う付属のCDもうれしい。曲の発売された63年当時、アメリカは公民権運動の最中で、その讃歌とも呼ばれました。題であり、詩のなかでも繰り返されるBlowin’ in the Wind、「風に吹かれている」のはなんでしょう。「ひとはどこまで行ったら一人前?」「削られ続ける山はあと何年保つの?」……次々挙がる難問。そのこたえは紙飛行機のなかに。「風に吹かれて」いるそれを掴むのはだれ?
    品切れ中
    2,673円(税込)
  • 2001年コルデコット・オナー賞受賞、自分をしっかり主張するオリビアは子どもたちの英雄?
    この個性の強い、子ブタの少女は本書でデビューし、今や人気者に。バレエ好きでドガの絵「踊り子」に見入ったり、オペラや読書が大好きだったりするせいか、パパやママにも好評。子どもからすれば、きっちり自分を主張するこのオリビアは、ちょっとうらやましくも誇らしい存在かも。弟イアンの視点も描かれていて、男女問わず愛されている一冊です。生き生きした語り口は、音読にぴったり。お手本CD付きがうれしい!
    品切れ中
    1,931円(税込)
  • エリック・カールさんの人気シリーズ、4冊のボードブックとCDのセットです
    エリック・カールさんの大人気のシリーズ、色鮮やかなどうぶつたちがたくさん登場します。4冊のボードブックと朗読CDのセット。テンポのよい短いくり返しのフレーズは、はじめての英語絵本にもおすすめです。

    セット内容
    1.『Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?』
    2.『Polar Bear, Polar Bear, What Do You Hear?』
    3.『Panda Bear, Panda Bear, What Do You See?』
    4.『Baby BEAR, Baby Bear, What Do You See?』
    品切れ中
    5,940円(税込)
件数:11

最近チェックした商品履歴を残さない