このページ内で絞り込む
絞り込み
価格で絞り込み
配送手段で絞り込み
発売日で絞り込み

1歳さんにおすすめの絵本

  • まずは手ざわりからたのしんで! 見るものすべてが新しくって、好奇心いっぱいで世界に踏み出す時期です。「何だろう?」「さわってみたい!」「まねしてみたい」「もう1回読んで!」そんな気持ちを引き出してくれる絵本を、子どもたちの身近に。絵が子どもたちにしっかりと訴えかけてくれる、そんな絵本を用意しました。

絵本は年齢を選ばないすぐれたメディア。だから、ここにご紹介した年齢分けは、あくまで目安とお考えください。0歳でも100歳でも、いっしょにたのしめるのが絵本のすばらしいところです。

クレヨンハウスが選ぶ!おすすめ 10冊

ももんちゃんが走る先には……

  • とよたかずひこ/さく・え
    童心社

  • お客様のコメントより

    ★★★★★全身でたのしんでいます

    娘がたいへん気に入っている1冊です。「どんどこ」の部分を読むと、全身をゆらしてよろこんで見ています。また、くまさんが出てきたり、ももんちゃんのこけるところでは動きがとまり、じっと聞いていて、「あいたたー」と頭をなでてもらうのをたのしみにしています。(H・Y)

    ★★★★★親子でお気に入り

    どんなかべにもまけず、ひたすらおかあさんの元へ走っていく、ももんちゃんの姿に、親子でお気に入り。でも娘(1歳4ヶ月)は、くまさんのほうが好きみたいで、「あっあっ」と指差しながら、なでなでしています。(O・N)

いろんな色をながめていると、物語が誕生しそう

  • 駒形克己/作
    偕成社

  • お客様のコメントより

    ★★★★★形や、色の鮮やかさがおもしろい

    カードを開くよろこびと、中にある形や、色の鮮やかさがおもしろいようで、目を丸くして見ている表情が、とてもかわいかったです。(D・I)

    ★★★★★即興のお話をつくりました

    子どもとふたりでカードをめくりながら、『あおくんときいろちゃん』よろしく、即興のお話をつくりました。ヘンテコでたのしいお話が、たくさんできました。(H・M)

よんでいると、かならず「ぎゅっ!」したくなります

  • ジェズ・オールバラ/作・絵
    徳間書店

  • お客様のコメントより

    ★★★★★うれしい本です

    『ぎゅっ』を読んで、「ぎゅっ」とだっこしてあげると、おかあさんにも、おじいちゃんにも、「ぎゅっ」としてくれます。うれしい本ですね。(K・S)

    ★★★★★「もっかい!」とリピート

    悲しそうなジョジョくんに「だいじょうぶー?」「ジョジョくんのママいないねー」と本当に心配そうにしていて、ママがむかえにくるシーンでは、本当にうれしそうにわたしにギュー! としてきます。そして「もっかい!」とリピートです。わたしもうれしくなる1冊です。(O・N)

いっしょに、ぴょーん!

  • まつおかたつひで/作・絵
    ポプラ社

  • お客様のコメントより

    ★★★★★寝言で、「ぴょーん!!」

    動物に合わせ、「ぴょーん」の言い方を変えるととても喜び、何度も何度も読みました。昨晩、寝言で、突然「ぴょーん!!」と聞こえ、かたわらで寝ていたわたしたち夫婦はびっくりして飛び起きてしまいました(笑)。どんな夢を見ていたのでしょうネ。(T・F)

    ★★★★★とてもかわいい姿

    「○○がぴょーん」と読むと一緒になってぴょーんとジャンプします。まだじょうずにできず、中腰の状態からひざを伸ばしてつま先立ちをしている姿がとてもかわいいです。 (T・Y)

動物たちのかわいい寝顔に親子でほっこり。

  • まつおかたつひで/作・絵
    ポプラ社

  • お客様のコメントより

    ★★★★★よく見ています

    写真の絵本はもっていなかったので新鮮で、娘も「ねんね……」とつぶやきながらよく見ています。ペンギンのねんねスタイルには、わたしも夫もびっくり!!(U・M)

    ★★★★★これ、さわりたい!

    写真がとてもきれいで、動物の表情もかわいくて、子どもも「これ、さわりたい!」とよろこんで読んでいます。(Y・M)

おいしいホットケーキづくりは、まかせて!

  • わかやまけん、もりひさし、わだよしおみ /作
    こぐま社

  • お客様のコメントより

    ★★★★★しあわせな気持ちになります

    1歳半の娘に読み聞かせると、ホットケーキをおいしそうに食べるしぐさをしたり、わたしにどうぞと食べさせてくれたりします。とてもかわいらしく、しあわせな気持ちになります。(N・A)

    ★★★★★手をパチパチたたいて

    息子(1歳6ヵ月)の大好きな絵本です。ホットケーキを焼いている場面、「ぽたぁん」から「はいできあがり」を何回も読んでほしいと意思表示します。「できたできた」のところでは、手をパチパチたたいています。(O・S)

きんぎょがにげて……さて、どこいった?

  • 五味太郎/作
    福音館書店

  • お客様のコメントより

    ★★★★★きんぎょを指さして

    はじめて読んだときには、絵をながめたり本をめくる動作をたのしんでいましたが、1歳半頃にはきんぎょを指さして「あった!」「いた!」とうれしそうにしており、成長を感じています。(I・C)

    ★★★★★とてもたのしそうです

    最近、見つけたものがあると「あった!」と指でさす娘(1歳11ヵ月)は、『きんぎょがにげた』を読みながら、大きな声で「あった!」を連発していて、とてもたのしそうです。(K・H)

カラフルでたのしいパンツがたくさん!

  • tupera tupera/作
    ブロンズ新社

  • お客様のコメントより

    ★★★★★「ぱんちゅ、ぱんちゅ」と

    とても気に入ったようで、最近ことばを話しはじめた娘(1歳)は「ぱんちゅ、ぱんちゅ」と言って絵本を持ってきます。わたしも気になっていた絵本だったので、この反応はうれしいです。(K・Y)

    ★★★★★つい親も笑ってしまう

    1歳の息子が、何度も何度も読んでと持ってきます。絵もカラフルでかわいく、切り抜きに指をかけて自分でページをめくるのがたのしいみたいです。オチはつい親も笑ってしまうかわいい絵本で、息子と毎日たのしく読んでいます。(M・O)

いっしょに「でんぐりでんぐり でんぐり ころん」

  • くろいけん/さく・え
    あかね書房

  • お客様のコメントより

    ★★★★★さかさまの世界をたのしむ

    『でんぐりでんぐり』を読むと、マネをして、でんぐりポーズ。でもまだ、コロンはできません。何度も何度も、さかさまの世界をたのしむわが子です。(H・A)

    ★★★★★うれしい驚きです

    娘はとっても気に入ったようです。いままでの家にあった本とはまったくちがい、一日に何度も持ってきてはひざの上に座って「読んでー」とせがみます。正直、こんなに気に入ってくれるとは思わなかったので、うれしい驚きです。とくに「あははー、みんなどろんこ!」のページがお気に入りのようです。(C・M)

あかくてかわいくて、いちごだいすき!

  • 川端誠/作
    文化出版局

  • お客様のコメントより

    ★★★★★「あーん」とお口に入れて

    大好きないちごの本に大よろこび。ひとつぶずつつまんでは「あーん」と、わたしと自分の口に入れて、たのしく読んでいます。(O・H)

    ★★★★★読んでいるわたしもたのしい

    おいしそうないちごたちをながめているだけで、思わずほほえんでしまうような、すてきな絵本ですね。さっそく、もうすぐ2歳になる息子に読み聞かせると……「いちごです」ふふ。「いちごです」くすくす。「いちごです」あははは、と笑いころげる始末。読んでいるわたしも、たのしくなってしまいました。(K・K)

ご指定の条件に一致する商品が見つかりませんでした。

最近チェックした商品履歴を残さない