恐竜の絵本

恐竜と言っても、いろいろだよね。
人間社会とおんなじ。
「いろいろ」が「いろいろのまま」で出会い、
けれど心を通い合わせていく物語は、なんかウルッとやはりくる。
もちろん精緻にして豊かな恐竜図鑑も素晴らしい。
これからの恐竜の本に接すると、わが小さな庭にやってくる鳥の姿が、
ミニ恐竜にも見えてくる。