今月の英語絵本コース(クレヨンハウス通信 524)

ブッククラブの英語絵本コースでは、ロングセラーから最新刊まで、アメリカ直輸入の優れた英語絵本をお届けします。
声に出して読むと、美しい英語の響きに感動します。

はじめて英語絵本を読むひとから、英語に慣れたひとまで、レベルに合わせた3つのコースをご用意しています。
ブッククラブP1コース★初級レベル:これから英語をはじめたい
ブッククラブP2 コース★中級レベル:もっと英語に親しみたい
ブッククラブP3 コース★上級レベル:じっくり英語をたのしみたい

  • Inch by Inch
  • ちいさな虫のちいさな機転に拍手
    Inch by Inch 3,595円(税込)

    ある日、空腹のヨーロッパコマドリに食べられそうになったシャクトリムシ。
    「ぼく、いろいろ測れるから役に立つよ」と言って命拾いします。
    尾っぽの長さを測ってもらったコマドリは感心して、シャクトリムシをほかの仲間の鳥にも紹介します。鳥たちのいろいろな部分を測ったシャクトリムシ。
    しかし「声を測って。さもないと食べちゃうよ」というナイチンゲールの一言で窮地に立たされます。知恵を絞ったシャクトリムシは……?

  • In the Night Kitchen
  • おいしい一夜の夢?
    In the Night Kitchen 3,595円(税込)

    ある晩ミッキーは、ラケットで玉を打つような音で目を覚まします。
    大声で文句を言ったとたん、すっぽりパジャマから体が抜けて闇の中に放りだされ、月もママもパパも通り越して、夜のキッチンにポトンと落とされました。
    そこで待ち構えていたケーキ屋さんたち、上機嫌でミッキーをまるで牛乳のつもりでケーキ生地にまぜ、ミッキーケーキとやらを作り始めたのです。
    いい匂い漂うオーブンから抜け出したミッキーは、発酵して膨らんでゆくパン種で、飛行機を作り逃げ出します……。

  • The Boy Who Harnessed the Wind
  • 自ら学び、自らつくる素晴らしさ
    The Boy Who Harnessed the Wind
     6,380 円(税込)

    アフリカ大陸南東部、マラウイ共和国の小さな村の少年ウィリアムが、独学で 風力発電機を作った実話です。
    農家にうまれたウィリアムは、幼少時から想像力がゆたかで、機械の分解や組み立てを楽しんでいました。
    ある年、村が旱魃(かんばつ)に襲われ、彼の家でも収入源の農作物や食料が枯渇、ウィリアムも学校を中退することに。
    しかし、図書館に行って、辞書をひきながら英語の本を読み漁るうち、風力発電を解説する本に魅了されます。
    やがてガラクタから風車をつくり、風力発電に成功。村に次々と風車が立つようになります……。



最近チェックした商品履歴を残さない