入園・入学おめでとう!

この春、ご入園・ご入学のあの子に!
初めての環境は、だれだってどきどきしますよね。ちょっぴり不安もあるでしょう。
新しいことを学び、体験して、のびのびと成長できますように。見守ってるよ、の気持ちが伝わる贈りものをしませんか。

入園・入学におすすめの絵本

  • みんな大きくなっていく

    洋服がちいさくなること、あんまり泣かないこと、おもしろいことが見つけられること。
    それはみんな、大きくなったあかし。4歳、おかあさん34歳、おじいちゃん70歳……。
    みんなそれぞれ自分の速度で大きくなっていく。急ぐことはないけれど、またひとつ成長したあの子に、「おめでとう」のメッセージを込めて。

  • がっこうだってどきどきしてる

    がっこうだってどきどきしてる

    新学期がはじまってどきどきしているのは、子どもたちだけじゃない。 うまれたてピカピカの「がっこう」が、続ぞくとやってくる子どもたちを迎えます。
    みんなをながめていると「がっこうなんて、きらい」という声が聞こえてきて……。
    学校もうれしかったり、かなしかったりするのかな? なんて想像すると、学校のことが好きになりそう!

  • はじめてのようちえん

    はじめての幼稚園で、なかなかお友だちができないひよちゃんとぴよちゃん。 おやつのじかんにも、テーブルに、ひとり、ならぬ、「ふたりぼっち」。 そう、「ひとりぼっち」じゃないのがふたごのよさだけど、お友だちができればもっとたのしい。たのしさは、もっともっと広がる。一日が終わる頃、みんなに手を振るふたりの笑顔ときたら!

  • みんながおしえてくれました

    学びの場は学校だけ? いいえ、歩き方はねこが教えてくれました。花のにおいや味はちょうちょが、 かっこいい走り方は馬が、おなかの冷えない昼寝のしかたはワニが教えてくれました。
    「それに そもそも わたしは うまれつき かんがえるひとだし」……
    子どもたちの学ぶ力を、五味太郎さんがユーモアいっぱいに描きます。

入園・入学のお祝いに図鑑を贈る

  • 講談社の動く図鑑MOVE 恐竜 新訂版 DVDつき

    「ファルコン・アイ」小林快次さんが監修!

    恐竜好きの子どもたちの憧れの研究者が監修しているのが注目ポイントです!
    監修したのは日本で初めて恐竜の博士号を取得し、化石発見の確率の高さから「ファルコン・アイ」のニックネームで世界から注目される、小林快次さん。数々の新種恐竜を発見し、国際研究チームに関わり最前線で活躍されています。最新の研究結果から、迫力あふれる恐竜たちの姿をCGで再現した本格派の図鑑です。

  • カブトムシとクワガタムシ、なんと940種!

    昆虫のなかでも、子どもたちのヒーロー、カブトムシとクワガタムシを特集した図鑑です。
    日本国内だけではなく、世界中で生息している、カブトムシとクワガタムシを、ほぼすべて実物大で紹介されています。いつか会いたい憧れのカブトムシやクワガタムシ、図鑑で眺めているだけでも、わくわく。

  • 小学館の子ども図鑑 プレNEO 楽しく遊ぶ学ぶ ふしぎの図鑑

    親子で一緒に調べてみましょう

    「空はどうして青い?」「おなかがすくと、鳴るのはなぜ?」 子どもに聞かれて、答えられないことがよくあります。そんなときに図鑑をひらいて、子どもと一緒に調べると、疑問を解決できるだけでなく、親子のコミュニケーションにも。
    ふしぎだな、と思うことは考える力がつく第一歩。その一歩を後押ししてくれる図鑑です。

  • じぶんでよめる しょくぶつずかん

    お散歩がもっと楽しくなる

    低年齢からたのしめる図鑑としてイチオシのこのシリーズに、新しく加わったのは「植物」。家々の花壇や鉢植え、道路脇に植えられた季節の花など、街を歩くと実際に出会える植物を中心に紹介しているのがうれしいですね。
    シンプルなのにたのしい。シンプルだからたのしめる!

入園に贈りたい 絵本のセット

入学に贈りたい 読み物のセット

入園・入学に揃えたい 地球儀、文具

入園・入学に揃えたい 絵の具、粘土



  • プチギフト
  • あそびの絵本
  • アナログゲーム特集
  • シュタイナー

最近チェックした商品履歴を残さない