雨降りの日は、にじみ絵でリラックス

  


雨の降りつづく日、お部屋のなかでゆっくりと、水彩にじみ絵を描いてみませんか?
ぬらした画用紙の上で、じわじわと混ざり合っていく色の動きを見ていると、不思議とこころが落ち着いて、たまにはこんなしずかな一日もいいな、と思えます。子どもはもちろん、大人の方にもおすすめです。





動画からピックアップ! 水彩にじみ絵のやり方
1)準備/水彩絵の具を1:2の割合で水で溶く
2)準備/ビスコースポンジを使って画用紙を濡らす(画板に固定する)
3)平筆で絵具をとり、画用紙に描いてみよう!
4)色がにじんで、じわじわと混ざり合っていきます
5)画版に乗せたまま1日乾燥させて完成!



<水彩にじみ絵> 用意するものはこちらです

17件あります
17件あります

シュタイナー色彩の画材

水彩にじみ絵の他にも、ミツロウクレヨンなどシュタイナー教育で使われる画材を集めました。




最近チェックした商品履歴を残さない