商品コード:2204090014659

TAG 記憶力テスト1(長方形)

ワーキングメモリーを働かせる
11,000円(税込)
10,000円(税抜)
メーカー
タグ・トイ(アメリカ)
サイズ
32×10×6cm
原材料
●素材:木 ●セット内容:本体、木製チップ13枚(カラー4枚、絵柄付13枚)、布袋1枚 *3歳くらい~
ワーキングメモリーとは、今あそんでいたことを一時的に止めて他のことに取り組み、再び元のあそびに戻れる脳のはたらきです。記憶力テストは、この機能を利用して、記憶を保存し再生させる教具です。知的障がいの子どもの記憶力の進展があると報告されています。
それぞれ4つのちょうつがいで扉が付けられて小物を隠すことが出来ます。記憶力テスト1は連続的に、記憶力テスト2は4分円に並べられています。小物を隠す仕切は、ていねいに作られています。扉が閉じられ、最初の記憶力テストは、小物を隠した場所を思い出すことから始めます。

●あそび方
1、指先でふたをつまんで、開け閉めのあそびをはじめます。
2、ひとつの空間にチップを入れてふたを閉じて「どこにある?」とたずねます。右から、左から、順に行います。
3、チップの数を変化させ数を増やしていきます。
4、記憶力が確かになってくると、本体を回転させて入れた場所を混乱させて見つけるあそびを行います。
5、「ウサギのとなりの扉の中身は?」「左から2番目の扉の中身は?」などたずね方によって、難易度をあげます。


ワーキングメモリー
アメリカの心理学者ヘンリー・ゴダードは、ビネー式検査法とシュルテンの点数方法を一体化して、IQを世に広めました。そして、知能は生まれながらのもので生涯変化しないと唱えました。しかし、最近の研究では、脳の作業記憶領域(ワーキングメモリー)の訓練によって、知的障がい児のIQ改善が報告されています。




※TAG-TOYは通常1週間程度でのお届けとなりますが、メーカー欠品の場合はお取り寄せまで2か月ほどお時間をいただく場合がございます。(その場合はご連絡させていただきます)





カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない