商品コード:2204090014727

遊びから観察する発達検査法

3,300円(税込)
3,000円(税抜)
サイズ
A4 判
著者名
辻井 正
出版社名
NPO法人国際臨床保育研究所
ページ数
40
発達検診で見逃されてくる子どもたち。軽度発達障がい児の多くは、1歳半、3歳児 発達検診で見逃されてきた子どもたちといわれ、誕生後0~3歳頃、遊びに表れる発達的なリスクに早く気がついてあげ、適切な遊びの支援をすることが必要です。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない