送料無料
商品コード:4910032260227

「いいね」vol.59 種と土あっての食卓

特集:種と土あっての食卓
880円(税込)
800円(税抜)
出版社名
クレヨンハウス
外寸
260×175mm
ページ数
48
発売日
2022/01/05

ご注文【2冊までポスト投函 送料無料】でお届けします!



「月刊クーヨン」「いいね」送料改訂のお知らせ

「クロネコDM便」サービス終了に伴う運賃高騰にともない、2冊まで送料無料としておりました小社刊行雑誌の送料を見直す運びとなりました。お客様にはご迷惑をお掛けし誠に恐縮ですが、2024年4月25日より、次のようにさせていただきます。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

◇定期購読:2冊まで送料無料(ネコポスポスト投函)
◇単品:1冊まで220円(ネコポスポスト投函)、2冊以降は通常送料(クロネコヤマト便:700円~)

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

※amazon pay 使えます/取寄せの際に入荷まで7日以上かかる場合もあります

種と土あっての食卓

ちいさなことでも ひとつ新しくするだけで、毎日がフレッシュでたのしくなります。
一人ひとりの暮らしが、社会を変える力を信じて。




●種と土は食べものと一緒
吉田太郎さん(長野県・有機農業推進プラットフォーム担当)

●「おぶせシードバンク」の活動
OBUSE食と農の未来会議

●「ゲノム編集でない」種や食品の確認を
久保田裕子さん(「OKシードプロジェクト」共同代表)

●「家庭菜園」で実感 種と土の「生きる力」
佐倉朗夫さん(有機農業研究家)

●「コンポスト」から生まれる循環
鴨志田純さん(鴨志田農園)

●わたしたちの「種と土のある暮らし」
大橋マキさん(「はっぷ」代表理事)、山田奈美さん(発酵・薬膳料理家)、 加藤紀子さん(タレント)、ふしみみさをさん(翻訳家)

●種と土と暮らせるカタログ


●「種子法廃止」と「改正種苗法」で種の世界はどう変わる?
山田正彦さん(弁護士)

●種と土とひとの持続可能な未来って?
藤原辰史さん(農業史研究家)

【連載】
気になるあれこれ女子トーク「ひねこぶたとひめこぶた」
(文・落合恵子 絵・陣崎草子)


電子版のご購入について

クレヨンハウスの発行する育児雑誌「月刊クーヨン」、ワンテーママガジン「いいね」、「クレヨンハウス・ブックレット」は、下記サイトにて電子版のご購入が可能です。
*外部サイトへ移動します


この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない