送料無料
商品コード:4910032261231

「いいね」vol.70 「ALPS処理汚染水」放出を考える

特集:福島の海は何を語る……
880円(税込)
800円(税抜)
出版社名
クレヨンハウス
外寸
260×175mm
ページ数
48
発売日
2023/11/06

ご注文【2冊までポスト投函 送料無料】でお届けします!

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

※amazon pay 使えます/取寄せの際に入荷まで7日以上かかる場合もあります

「ALPS処理汚染水」放出をストップ!

ちいさなことでも ひとつ新しくするだけで、毎日がフレッシュでたのしくなります。
一人ひとりの暮らしが、社会を変える力を信じて。







●放出でトクするのは誰?
鮫島浩さん(ジャーナリスト)

●放出された「ALPS処理汚染水」の中身は?
伴英幸さん(原子力資料情報室共同代表))

●福島のひとは合意したの?
柳内孝之さん(小名浜機船底曳網漁業協同組合理事)
松本友子さん(DAPPE)
武藤類子さん(福島原発告訴団団長)
   織田千代さん(「これ以上海を汚すな!市民会議」共同代表)

● 世界も賛成しているの?
「これ以上海を汚すな!市民会議」グルーバルアクション
李元栄さん(原発危険公益情報センター代表)
放出に向けられた世界からのメッセージ

●海に流して環境は大丈夫?
湯浅一郎さん(ピースデポ代表)

●からだへの影響はないの?
西尾正道さん(北海道がんセンター名誉院長)

●海洋放出は本当に安かった?
松久保肇さん(原子力資料情報室事務局長)

●政府はなぜ放出にこだわる?
小出裕章さん(元京都大学原子炉実験所助教)

●わたしたちに何ができる?
木村雅英さん(「経産省前テントひろば」運営会議委員)

【連載エッセイ】
いま、わたしにある言葉
落合恵子


電子版のご購入について

クレヨンハウスの発行する育児雑誌「月刊クーヨン」、ワンテーママガジン「いいね」、「クレヨンハウス・ブックレット」は、下記サイトにて電子版のご購入が可能です。
*外部サイトへ移動します




この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない