商品コード:9784001160376

ソロ沼のものがたり

ダイナミックで、ドラマチック
2,200円(税込)
2,000円(税抜)
著者名
舘野鴻/作
出版社名
岩波書店
ページ数
180
発売日
2022/05/26

見渡す限りの平原をゆっくりと流れる大きな川。
山や野や谷を越えてその川を遡っていくと、やがて、暗く、深い森に辿りつきます。
何かありそう、何か起きそう!
表紙にも描かれた、大きな洞をもった古い木。
生きものたちがその穴の前を通りかかると、「ひゅう」と吸い込まれ、二度と戻ってこられないという言い伝えがありました。 恐れられながらも、「ソロ沼御前」と呼ばれ、沼の守り神として祀られているその大木には、はるか昔、隆盛をほこったカエルの一族にまつわる悲しい物語がありました……。
「ソロ沼御前」年に一度開催されるトンボたちの壮絶なレースを描いた「やんまレース」。
東西に分かれ、長年いがみ合いを続けてきたオサムシたちの戦争と、悲恋の物語「おさむし戦争」など、ソロ沼の森に暮らすちいさな生きものたちの、はげしく燃え上がり、はかなく消えていく命のドラマを9編収録した童話作品集。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない