商品コード:9784033130903

ぼく、ひとりでいけるよ

どきどき、はじめてのおつかい。
1,100円(税込)
1,000円(税抜)
著者名
リリアン=ムーア/作 ジョーヤ=フィアメンギ/絵 神宮輝夫/訳
出版社名
偕成社
外寸
22cm×16cm
ページ数
40
シリーズ名
創作こども文庫
発売日
1976/06/01

明るい満月の夜、あらいぐまのリトル・ラクーンは、おかあさんに頼まれて、夕ご飯にするザリガニをとりに小川に行くことに。
はじめておつかいを頼まれたのがうれしくて、得意になって森を進んでいくリトル・ラクーン。
途中で出会ったウサギに、小川へ行くことを伝えると、ウサギは震え出して、「水のなかのあいつ」がこわいと言います。ちょっぴり不安を抱えつつ、リトル・ラクーンがそっと水の中を覗くと……、いる! たしかになにかが!
しかめっ面をしてみせると、「あいつ」もこわーい顔をしたので、おどろいたリトル・ラクーンは一目散に逃げ帰りました。
だけど、誰の力も借りずに、自分でとったザリガニをおかあさんに持って帰りたい!
そんなリトル・ラクーンにおかあさんが教えてくれたこと、それは、相手に向かって「にっこり わらうの」。
一度は逃げたとしても、勇気を出してもう一回チャレンジしたリトル・ラクーン。
逃げ腰になってしまいがちなとき、このちいさなあらいぐまの姿に、ちょっと背中を押してもらえるかもしれません。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない