商品コード:9784033230603

おばあちゃんをすてちゃいやだ!!パキスタンのむかしばなしより

パキスタンに伝わる悲しい「姥捨て山」の話
1,320円(税込)
1,200円(税抜)
著者名
福井達雨/文 馬嶋純子/絵
出版社名
偕成社
外寸
26cm×21cm
ページ数
40
シリーズ名
止揚学園の本

この国にも「姥捨て山」の言い伝えはありますが、本書はパキスタン版の同様な話です。
パキスタンの男の子ターリックは父親に言います。いずれは、自分もまたとうさんたちを捨てなければならないはめになるだろうが、言い伝えのあるその場所を知るために連れていってほしい。
ターリックの言葉を聞いて、両親はそのまた親の息を考えなおすという物語。
日本にしてもパキスタンにしても、貧しさのただなかにいる家族はそうせざるを得なかった昔があるということで、「そうせざるを得ない」社会状況こそが変わらない限り、隠蔽化された同じことは、どこでも繰り返されるのです。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない