商品コード:9784035401506

精霊の守り人

百年に一度の夏の日がやって来る
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
上橋菜穂子/作 二木真希子/絵
出版社名
偕成社
外寸
217×155×30 mm
ページ数
326
シリーズ名
「守り人」シリーズ
発売日
1996/07/01

腕の立つ女用心棒バルサは、偶然の縁により、国の第二皇子チャグムの護衛を引き受けることに。
なにものかが体内に宿っているチャグムのいのちを守るため、バルサは身体を張って戦い続ける。
バルサはチャグムを守ることができるのか?
そしてチャグムの中に宿ったものとは……。
作家であり、文化人類学の研究者である上橋菜穂子さんが描く、緻密な世界観からなるファンタジー小説。
チャグムの成長物語であると同時に、自身も数奇な運命に翻弄されるバルサが、傷つきながらも前に進む姿に勇気づけられるシリーズ第一作。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない