商品コード:9784061324909

狂言えほん うつぼざる

「狂言」を通して、表現の楽しさを子どもたちに伝えたい
1,320円(税込)
1,200円(税抜)
著者名
もとしたいづみ/文 西村繁男/絵
出版社名
講談社
外寸
275×230×11 mm
発売日
2011/11/17
むかし、わがままなとのさまが、家来をつれ、狩りにでかけました。そのとちゅうで猿まわしを見かけ、自分のうつぼ(矢入れ)にしようと、猿の毛皮をよこせと無理難題をいいつけます。弓矢でおどされ、泣く泣く子猿をうつことにした猿まわし。せめて苦しまないように我が手でと、棒をふりかぶると、猿は合図とかんちがいをし、芸を始めます。その姿に猿まわしは、やはりうてぬ、と涙を流し、猿まわしたちの情愛に、とのさまは……。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない