商品コード:9784061333475

おおきくなったらきみはなんになる?

保育園アドバイザー歴17年の絵本作家・藤本ともひこさんが、毎年、卒園式で子どもたちに語りかけてきた言葉が絵本になりました。
1,540円(税込)
1,400円(税抜)
著者名
藤本ともひこ/文 村上康成/絵
出版社名
講談社
ページ数
32
発売日
2018/02/19
<出版社の内容紹介>
おおきくなったら、きみはなんになる?
なりたいものは、きっと、いっぱいあって、みんなちがう。
いろんなことをやっているうちに、すきなものを、みつけることがある。
だれかがむりだって、いうかもしれない。
でも、そんなのかんけいない。
きみがやりたいことは、きみがきめるんだ。
きみがやりたいことを、きみがやるんだ。

卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ただいま欠品中です

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない