商品コード:9784062151580

みんな,絵本から

ノンフィクション作家・柳田邦男が、ケータイやネット社会で生じるさまざまな弊害から、子どもの心の成長を守る『絵本の重要性』をわかり易く説く一冊です。
1,320円(税込)
1,200円(税抜)
著者名
柳田邦男/著 石井麻木/写真
出版社名
講談社
外寸
188×153×10 mm
ページ数
72
<出版社の内容紹介>
本書は柳田邦男さん(ノンフィクション作家)が長年取り組んできた、絵本とメディアと子育ての問題についてのエッセンスを凝縮したメッセージフォト絵本です。新しい時代を生きる子どもたちと、この国の未来を破局から救うための処方箋とは何か。ケータイやネット社会で生じるさまざまな弊害から、子どものいのちとこころを守る「絵本のすごい力」を、具体的な実例をベースに提言。”ケータイ・ネットより絵本を!”。いま、まさにこころに効く一冊です。 (講談社 大村由起子)

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない