商品コード:9784065282199

とんとんとんの こもりうた 改訂版

神秘的な子育てが描かれた、こころあたたまる親子の物語
1,980円(税込)
1,800円(税抜)
著者名
いもとようこ/作・絵
出版社名
講談社
ページ数
32
シリーズ名
講談社の創作絵本
発売日
2022/06/01

1999年発行の『とんとんとんのこもりうた』。
写真家、浜田太さんの原稿を一部改稿、解説文の写真を新たにし、この度改訂されました。
2021年7月に世界自然遺産に登録された、鹿児島県の南の島、奄美大島と徳之島。
そこにしかいない、アマミノクロウサギの子育ての様子を描いた、こころあたたまる作品です。

うまれたばかりのあかちゃんうさぎのぼうやを、巣穴の中に残していくおかあさんうさぎ。
2日に一度、授乳におかあさんがやってきます。
授乳を終えると、おかあさんは、ぼうやを残して土をあつめて 「ペタペタペタ」と、巣穴の入り口をふさぐのです。
お次は、入り口を固めるように「とんとんとん」とたたきます。
とんとんとん かわいい ぼうや
とんとんとん ぐっすり おやすみ
とんとんとん いいこで いてね
とんとんとん おやすみ ぼうや……。
それは、まるで、子守唄のよう。

巣穴の中でどんどんと大きくなっていくぼうや。
そして……。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない