商品コード:9784092172128

小学館の図鑑NEO 大むかしの生物

化石を通してしか知ることのできない太古の生物を最新の研究に基づいてリアルなイラストで再現。
2,200円(税込)
2,000円(税抜)
著者名
日本古生物学会/監修 平野弘道/協力・執筆 山本匠/イラスト
出版社名
小学館
ページ数
184
シリーズ名
小学館の図鑑NEO
発売日
2004/11/26
<出版社の内容紹介>
生命の歴史は約40億年も前に始まったと考えられています。たった一つの細胞から始まった生命は、長い時間を経ながら、さまざまに進化してきました。そして、地球はたくさんの生命で満たされた「生命の星」となっています。けれども、その「生命の歴史」の中には、子孫を残すことなく消えていった生物たちもたくさんありました。本書では、化石を通してしか知ることのできない太古の生物たちを、最新の研究に基づいて描かれたイラストを中心にして、紹介しています。絶滅してしまった生物たちを知ることで、「私たちはどこから来てどこへ行こうとしているのか?」という疑問を解くためのヒントが得られるかもしれません。

★スぺシャル特典
<特大ポスター>
表)となえて覚える大むかしの生物50
裏)大むかしの生物いのちの歴史年表

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)







この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない