商品コード:9784092906228

これまでにない近未来パニック小説
1,540円(税込)
1,400円(税抜)
著者名
ルイス・サッカー/著  千葉茂樹/訳
出版社名
小学館
外寸
194×136×18 mm
ページ数
240
発売日
2018/07/12
<出版社の内容紹介>
タマヤたちの小学校は、立ち入り禁止の森に囲まれていた。森には、サンレイ・ファームという農場がある。クリーンなエネルギーを研究しているらしい。
タマヤの大事な友だちマーシャルは、いじめっ子の存在に悩んでいた。この日も、いじめっ子チャドが待ち伏せしていることを知り、いつもの道をさけて帰ろうと森の中に入り込む。心配したタマヤも後を追った。しかし、このことに気がついたチャドが、追いかけてきたのだ。
森の中でつかみ合いになり、タマヤは、マーシャルを助けるために、足下にあった泥を投げつけた。ブクブクと泡を出している無気味な泥、手に取ると生暖かい。タマヤとマーシャルは、必死にその場を逃げ出した。
翌日、いじめっ子は、学校に来なかった。そして、タマヤの手にできた水ぶくれは、どんどんひどくなり、広がっていった。
"あの泥"が原因に違いない!
あの森で、なにか恐ろしいことが起きている……。何が起きているのか?

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない