商品コード:9784105197025

センス・オブ・ワンダー

自然の神秘さや不思議さに目をみはる感性を
1,540円(税込)
1,400円(税抜)
著者名
レイチェル・カーソン/著 上遠恵子/訳 森本二太郎/写真
出版社名
新潮社
外寸
210×148×13 mm
ページ数
60
発売日
1996/07/29

美しいものに触れるよろこび、未知のことに感激する感性、神秘的なものに驚嘆する心。
子どもが目を輝かせるように、大人だってみずみずしい感性を忘れずにいたい。
それは、わたしたちが生きる、弾みにも支えにもなってくれます。
環境汚染について警鐘を鳴らし、「世界の歴史を変えたまれにみる本の一冊」と言われる『沈黙の春』の著者、作家であり海洋生物学者である彼女が、自分に残された時間が僅かであることを知って、子どもと保護者に向けて記した最期の、美しく深く、哲学的なメッセージです。


おとなにもおすすめ! 2020/4/5放送|NHKラジオ「落合恵子の絵本の時間」で紹介されました。
>これまで「落合恵子の絵本の時間」で紹介した絵本リストはこちら

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで2週間程度かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない