商品コード:9784251009418

悲しい本

絶望の底に沈んだ男を、悲しみから解放するのは…
1,540円(税込)
1,400円(税抜)
著者名
マイケル・ローゼン/作 クェンティン・ブレイク/絵 谷川俊太郎/訳
出版社名
あかね書房
外寸
297×210×11 mm
ページ数
32
シリーズ名
あかね・新えほんシリーズ (21)
発売日
2004/12/01
<出版社の内容紹介>
「息子のエディのことを考えるときがいちばん悲しい。エディは死んだ。私は彼を愛していた。とてもとても深く。でも、彼は死んでしまった。」
 この絵本は、最愛の息子を失った一人の男の独白によって綴られる。男は、さまざまなやり方で、その悲しみから逃れようとするが、いつしかまた悲しみの底に引き戻されてしまう。絶望の底に沈んだ男を、悲しみから解放するのは、幸せの中にあった頃の記憶、そして……。
 愛する者の死がもたらす悲しみを、徹底して見つめる中から浮かびあがる、命あるものへの慈しみと、深い慰めを描いた感動の絵本。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない