商品コード:9784309018607

エッセンス・オブ・久坂葉子

1,760円(税込)
1,600円(税抜)
著者名
久坂葉子
久坂葉子は19歳で芥川賞候補となり、才能と美しさを謳われながら、21歳の若さで鉄道自殺を遂げた。  本書は久坂葉子のきらめく才能と思考の足取りのエッセンスを、小説だけではなく、広くエッセイ、詩、日記、手紙について辿る。  絶筆『幾度目かの最後』においては、鉛筆書きの一文、これまでの作品集では抜け落ちていた部分も含め、原稿に忠実に収録している。  生きていれば70代。その作品の魅力が色あせることはないだろう。  (河出書房新社 村松恭子)
品切れ中

欠品中(お取り寄せ可能な場合があります.メールにてお問い合わせください)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない