商品コード:9784333026487

ヒワとゾウガメ

注目の作家ふたりがつくった絵本。大切なひとへの贈りものにもおすすめです
1,430円(税込)
1,300円(税抜)
著者名
安東みきえ/作 ミロコマチコ/絵
出版社名
佼成出版社
外寸
22×25cm
ページ数
32
発売日
2014/05/30

島に一頭しかいないゾウガメは、自分のいのちの長さがうらめしく、ほかのみんなのいのちのはかなさが悲しくてしかたがなかった。
だから、自分を慕ってくるヒワにも、こころを開かずにいた。
ある日、長生きで自分と似ているというゾウの存在を知る。
いっぽう、ヒワは「だいじなともだち」のために、ゾウを探しにでかけるが……。
ずっと一緒にいられなくても、ことばをかわさなくても、あたためられるものが確かにある。
『頭のうちどころが悪かった熊の話』など、あたたかいようなもの悲しいような、不思議な読後感を抱かせる短編を得意とする安東みきえさん、そして『オオカミがとぶひ』で鮮烈なデビューを果たしたミロコマチコさんという、注目のふたりが生み出した絵本。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない