商品コード:9784494020775

ちいさな宇宙の扉のまえで 続・糸子の体重計

うつむくこともあるけれど……
1,650円(税込)
1,500円(税抜)
著者名
いとうみく/作 佐藤真紀子/絵
出版社名
童心社
外寸
19.4×13.4cm
ページ数
312
発売日
2022/05/27

いとうみくさんのデビュー作『糸子の体重計』刊行から10年。
ひとつ学年が上がり、小学6年生になった糸子たちを描いた続編がうまれました。
明るいが、「がさつ」と言われてしまう主人公・糸子は、転校生の恵が急速に自分との距離を縮めようとしてくることに戸惑いを感じます。
一方、何度も転校を繰り返してきた恵は、自分はいつも「仮面」を被っていると感じています。
クールな良子は、習いごとと学校の友人との関係にひと知れず悩みを抱えています。
その良子への憧れが、恋かもしれないと気づく、まみ。
シングルマザーの母との暮らしのなかで蓋をしていた自分の思いと向き合う径介。
5人のクラスメイトそれぞれが悩みながらも明日への扉を開いていくすがたには、きっと誰もが(おとなも)共感できるはず。
デビューから一貫して、リアルかつ繊細に子どもを描いてきた、いとうみくさん。
小学校という「ちいさな宇宙」を生きる糸子たちが、広い世界へと一歩踏み出す卒業式を迎えるラストシーンを、ぜひ見届けてください。

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない