商品コード:9784494070619

防災紙芝居じしんだ!かじだ!全6巻

地震と火災に関する避難訓練と、屋内野外での注意事項をわかりやすく紙芝居化。
12,870円(税込)
11,700円(税抜)
著者名
高橋博/監修
出版社名
童心社
セット販売のみとなります。各B4版、12~16場面。

■『かめくんだいじょうぶ?』地震・家の中での注意
(仲川道子/脚本・画)
くまちゃんは友だちのたぬきくんやきつねくんたちとおすもうをしていました。ドッスーン。その時、本当の地震がおこって…。

■『けむりがでているよっ』火災・家の外での注意
わしおとしこ/脚本 多田ヒロシ/画)
たっくんのお父さんは消防士。いつかたっくんは消防車に乗ってみたいと思っています。ある日、たっくんがスーパーにいったら…。

■『おれさまは、カジノモト!』火災・家の中での注意)
(高橋由為子/脚本・画)
お母さんが天ぷらをあげていると、電話がかかってきました。長電話をしている間に、天ぷらの油から火がもえだしてきました。

■『じしんがきたら…』地震・野外での注意
(山下文男/脚本 伊東章夫/画)
三人兄弟がなわとびをしてあそんでいると大きな地震がおこりました。その日、三人はお父さんから地震の時に気をつけることを…。

■『ベルがならない』地震・避難訓練
(都丸つや子/脚本 久保雅勇/画)
非常ベルがなりました。園の子どもたちはびっくり。園長先生の指示で、みんなは机の下にもぐりました。それから数日後、今度は…。

■『だいちゃんのおかしなひなんくんれん』火災・避難訓練
(宮﨑二美枝/脚本 尾崎曜子/画)
きょうは大ちゃんの学校の避難訓練の日。先生が“お・か・し”の話をしてくれました。“お・か・し”って、なんでしょう

カートに入れました

お買い物を続ける カートへ進む

ご注文いただけます(取り寄せの際は、入荷まで7日以上かかる場合もあります)

この商品のレビュー

最近チェックした商品履歴を残さない